あれから3年

はじめてあったれおんは野良犬のような目をしていました。
あきらめたような、寂しそうな、ちょっとすねたような。

それでもあたしの足元から離れませんでした。

あたしは正直迷っていました。
股関節が悪い可能性を聞かされていたから。
とってもお金がかかること、温存できても年をとれば
ほかの子達よりも早くに自力歩行ができなる可能性があること。

無理なダイエットをしていること。
1歳半で28Kgだったれおん。

夫婦で一大決心をして預かり主さんのところへうかがって
「最後まで面倒はきっちり見ます」と
れおんを迎えにいった日

2歳の誕生日。しっかりレントゲンを撮り
先天性であることがわかったとき
あまりのショックに預かり主さんをメールで罵倒したこと。
元飼い主へ向けての怒りもありひどいことをしたものだと
反省したこと。

なんだかいろいろ思い返されます。
そういいながら迎えに行った日が今日だと覚えていたのはとうちゃんw
弟さんの誕生日と偶然同じだったらしい。

今年は生活に追われて誕生日を省いてしまったので
今日、Birthdayケーキ買って来ましたww
30秒も持たなかったけどww

これからも、何とかかんとかな状況でも
家族3人犬猫3匹
それぞれの寿命が尽きるまで一緒に思い出を重ねていけること
祈らずにはいられません。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
[PR]

by ayu_ai | 2008-07-20 00:08 | ボーダーコリー