ぽてとはれおんとともに

ぽてとは16日にれおんと同じお寺で預かっていただくことになりました。
ぽてとが旅立った日から雨がやみません。
あたしの代わりに空が泣いてくれているのかもしれません。

あ~。違うかも。息子の代わりかも。
息子は引っ越しで友達と猫の究極の選択をしてもらったとき猫を選ぶほどのぽてと思いだった。

亡くなる前の日はしょっちゅう「ぽて、どう?」とリビングに顔を出していたけど
旅立った途端、顔も見に来なかった。
男の子は泣くものではないって教えたあたしがいけないのか…

偶然とはいえ雨続き。
れおんが迎えに来たからと思っていたけど。
息子の代わりに泣いてくれているのかもしれない。
[PR]

by ayu_ai | 2015-11-18 20:59 |